葉酸が妊婦に不足しがちということで、妻は妊娠がわかった直後からサプリメントを飲んでいます。

本当にサプリメントが効くのかと思ってみていましたが、少し分けてくれないかと妻に聞いてみると、「男の人にはもっと良いサプリがあるんじゃないの」と却下されました。

しかし、決められた量なら飲んで悪いことはないだろうと妻に隠れて葉酸サプリを飲むことにしました。

劇的な変化はありませんが、次の日を気にせずお酒を飲めるようになり、口内炎が悪化しにくくなったのは確かです。

お腹に赤ちゃんがいるとわかったときから大切なのは葉酸の摂取です。

十分な量の葉酸を摂ることで、胎児の発育もある程度助けられますし、お母さんが健康に過ごすためにも必要になってくるビタミンです。

葉酸の多い食材を意識して食べていても、妊娠中の所要量は毎日摂り続けるのも大変です。

葉酸の不足を招かないためにはサプリメントや薬を使うのも有効です。

現在の日本で、先天性奇形の子供がどのくらい生まれているかというと全体の約4%というのが平均的な数値です。

奇形を引き起こす要因は高齢出産などいろいろありますが、奇形のリスク低下に役立つと言われる栄養素こそ葉酸だということが知られるようになってきました。

特に、胎児の細胞分裂が最も盛んな妊娠初期の間に摂取することが最も重要で、妊娠がわかったときから、葉酸は絶対欠かせない栄養素と言っても問題ないと思ってください。

赤ちゃんがほしくて妊活をされている方は体を温めるようなものを食べるようにしてください。

大根、ごぼう、人参といったような土の下に根を生やしているような野菜類は、体を温めてくれる作用があるので、いいでしょう。

それに対して、身体を冷やす効果がある野菜は、きゅうりやなす、トマトなど旬が夏の野菜が挙げられます。

フルーツはデザートとして少しだけ摂るのはいいですが、ジュースにして飲むとついついたくさん飲んでしまい、体の冷えに繋がるので、あたたかい飲み物がベターです。

真剣に妊活しているのなら、何を飲むかも気にした方がよいです。

飲み物にカフェインが入っていた場合には、着床に悪影響を及ぼしたり、体を冷やす作用があるので妊活時の飲み物としては適していません。

代わりに飲むのなら、体を温める作用があるお茶で、カフェインが入っていないものがよいでしょう。

具体的には、ミネラル分をたくさん含むルイボスティーや、漢方薬でもあるたんぽぽ茶などは適しています。

カフェインは、妊活をしている間は避けたいものです。

そのため妊活中はハーブティーで代用という方が多いです。

これは第一に、ハーブの効果を期待することが出来るという良さにあると思います。

一例として、不妊の原因でもある冷え性の改善や、生理周期の乱れを整えることです。

その他、効能として、リラックスできるというものもあります。

妊活している時はストレスを溜めないのが一番ですが、それを発散する効果があるそうです。

妊活中に煙草を吸う方がいますが、これは厳禁です。

喫煙は様々な悪影響が体に与えられ健全な妊娠に差し障る場合があります。

もちろん、喫煙の影響は女性のみの問題とは言えず、男性側にも同じことが言えるでしょう。

煙草による障害の発症として、女性の場合は排卵障害ですとか、男性については、精巣の機能が低下するといった影響があるようです。

ですから、妊娠を希望している場合は女性だけでなく男性も禁煙するのが理想的です。

熱に弱いという特長がある葉酸は、普通の食事で必要量を確保するのは困難なことが多いので、サプリなどを上手く取り入れるべきでしょう。

市販の葉酸サプリメントもたくさんの種類がありますが、製造過程で非加熱のものを探すことがポイントの一つに挙げられます。

自分の身体を整えるために摂るものなので、原料が天然成分であることや、添加物が必要最小限にとどめられていることなどと、安全性にも配慮して選べれば理想的です。

皆さんご存知のように、妊活中の方にとっては体を冷やしてしまうことは望ましくないものです。

体が冷えてしまうと血行不良になって、妊娠のために必要不可欠な子宮や卵巣の機能を低下させている可能性があります。

冷えは妊活の大敵ですから、冷えを感じるようであれば、ソックスを使って簡単に冷えを抑える「冷えとり健康法」を生活に取り入れてみるなどして体を温めるようにしながら、積極的に冷え性改善を実施するようにしてください。

ビタミンの中でも、妊娠中に特に重要な葉酸が、ゴーヤーに多いとされています。

葉酸を摂ることを目的として上手にゴーヤーを食べて欲しいと思いますが、一度に大量に食べるのも考え物です。

大量に食べてしまうと、胃もたれ、下痢など、辛い症状が出る可能性もあります。

そうした消化器系の不調は母体だけでなく胎児にも良いことではありません。

もっと詳しく>>>>>ベルタマザークリームって効果ある?